シーリングファンを付けてみたい



シーリングファンとは・・・?

天井に取り付けるファンのことをいいます。 


最近は換気の目的で注目を浴びています。


シーリングファンの役目は、換気の他にも

天井にファンを取り付けて回転させることにより

部屋の中の空気を循環させて

室内の温度を均等に保ってくれます。

そして冷暖房の効き目を向上してくれます。


中心にライトが付いているタイプや

リモコン操作ができるタイプもあるので

室内照明として利用も可能です。


お部屋の雰囲気にあわせて

様々なデザインを選ぶことができますよ。

付けているだけでなんだかオシャレな雰囲気になるのが

不思議ですよね♪


今回はシーリングファンのメリットや

デメリットについて簡単にご説明します!



メリット

■暖房や冷房を部屋全体に拡散してくれるので

 冷暖房の効率を上げてくれる。


■冷暖房の効率を上げてくれることによって

 省エネ・節電に繋がる


■オシャレなインテリアとして取り入れやすい


■部屋干ししてもすぐ乾く



デメリット

■低い天井に設置してもあまり効果がないので

 ある程度、天井の高さが必要


■掃除が少し手間がかかる…



お家の天井を高くしたいと考えている方は

空気を循環させるために

シーリングファンを付けてはいかがでしょうか?


木目調のファンや少しビンテージ風の物など

最近では色々な種類のファンが出ているので

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示