ペアガラスの利点



新築住宅の標準設備によくあるのが

『ペアガラス(複層ガラス)』と呼ばれるもの。

でもペアガラスが一体何に良いのか

知らない人も多いかと思います。


実はこれから来る夏の暑い時期にも

その効果を発揮できるんです。


まずはペアガラスの効果についてご説明します♪


保温・保冷効果

2枚のガラスの間にある空気層または真空層によって、室内に外気が入り込むのを効率的に防ぎます。それによって、室内を冬は暖かく・夏は涼しく保つことが可能になります。


節電効果

通常の窓ガラスは、暖房や冷房で調節した室内の熱が逃げていきやすくできています。そのため、せっかく暖めた空気・涼しくした空気がいつの間にか外へ出て行ってしまい、室内の温度は安定しません。結果、長時間にわたって暖房や冷房を使い続けることとなり、光熱費の無駄につながっています。

これをペアガラスにすることで無駄な熱の放出が防げ、節電に大きな効果を発揮します。


夏はクーラーで結露が出たり、熱を室内に入れないという効果もあるので

冬に限らずペアガラスは大活躍なんです!

お家を建てる際は、ペアガラスにもぜひ注目してみてくださいね!

8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示