気になる凹



玄関やキッチン、リビングや廊下 さまざまな場所でたまに見かける

飾り棚のような不思議な凹み。

その名も「ニッチ」と言います。

給湯器のスイッチやモニターホンを 壁に設置する際に、ニッチを作り

そこに設置する事で空間がすっきりと感じます。


キッチンやトイレなど、どうしても 収納が必要になるスペースに ニッチを付けるととてもすっきりとします。

場所によってニッチの使い方は様々♪


●キッチンの壁 調味料を収納したり お皿や調理器具を収納


●キッチンカウンターの下 少し高さのあるニッチを作り マガジンラックなどに。


●トイレの壁 置き場の困るトイレットペーパーを ニッチに収納。


●枕元、ベッドサイドの壁 何かと便利な枕元のニッチ。 携帯電話や本などを置いたり 少し深めのニッチを作れば 本を置ける本棚にもなります


ニッチはインテリアを飾るだけでなく 収納としても優秀です♪

ぜひ参考にしてみてくださいね。



3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示
​エバーマガジンを購読する

​0120-937-604

​兵庫県明石市大久保町駅前2丁目8-14 エバーハウジング株式会社